歯列矯正


歯列矯正とは?

歯列矯正とは、歯並びを美しく、健康的にする治療法です。八重歯、出っ歯、受け口、交叉交合(こうさこうごう)などの症状を、噛み合わせ、見た目ともに美しく健康的に改善します。

オールセラミッククラウン法

オールセラミッククラウン法

オールセラミッククラウン法は歯にセラミックのクラウン(王冠)をかぶせる方法で、ワイヤーを使わずに短期間で「歯列」「歯の大きさ」「受け口」「出っ歯」などを矯正することができます。

オールセラミックは天然の歯と変わらない強度と歯触りを兼ね備えており、色も天然歯と見分けがつかないほど美しくにすることが可能です。

しかし歯を削る又抜歯が必要となる場合もあります。そのため当院では最小限で治療するよう心掛けています。またオールセラミッククラウン法とワイヤー矯正装置を部分的に組み合わせて歯列矯正することもできます。

当院で使用するオールセラミック
金属を一切使わないのでより自然な色調が再現できます。
また、長い期間の使用にも変色せず、健康的な白い歯の輝きで、天然歯のような美しさを保ちます。

オールセラミッククラウン法のメリット

  1. 通院も2~3回と、短期間での治療が可能。
  2. 審美治療のため、歯の大きさや変色も治療することができる。

治療期間

通常2~3回で治療が完了します。

ラミネートベニア法

ラミネートベニア法

歯の表面をわずかに削り、セラミックを表面に貼りあわせコーティングする治療法です。

「歯と歯のすき間を改善」したり、「歯の形を部分的に整える」ことが可能です。セラミックは磨耗や変色の心配がありません。また接着したシェルは、強力な接着力がありますので、はがれたり欠けたりすることも、ほとんどありません。

当院で使用するオールセラミックでのラミネートベニア(ファインセラミック/ハイクオリティTYPE)
薄いキレイな白いまたは半透明なセラミックをコーティングするので自然な色調が再現できます。
また、長い期間の使用にも変色せず、健康的な白い歯の輝きで、天然歯のような美しさを保ちます。

ラミネートベニア法のメリット

  1. 通院も2回で治療が完了します。
  2. 審美治療のため、歯の大きさや変色も治療することができる。

治療期間

通常2回で治療が完了します。

透明マウスピース矯正

透明マウスピース矯正

マウスピース矯正治療では透明なマウスピースを装着し、歯を移動させる方法です。透明のため装置が見えにくく、矯正治療が目立ってしまっては困る職業の方などに適しています。また食事や歯磨きを行う時には外すことが可能なので、矯正中のストレスが軽減され、口腔内の衛生管理を行い易くなります。

しかしマウスピース矯正は、抜歯が必要になる程の大幅な歯の移動を行う場合には、不向なことがあります。マウスピース矯正をお考えの方は、是非一度お気軽にご相談ください。

透明マウスピース矯正のメリット

  1. 矯正装置が目立たない。
  2. 食事や歯磨きの時は着脱が可能。
  3. 装置による発生の不具合などが軽減される。
  4. 痛みが軽い。


大阪阿倍野矯正歯科センター

医療法人 青空会 足立歯科クリニック

住所

〒545-0011 大阪市阿倍野区昭和町 2-18-1 有馬パレス阿倍野 101

診療時間

9:30~21:00
9:00~19:00
9:00~13:00
土日祝も診療
ご質問・お問合せはこちら
Freedial 0120-4618-44 / TEL 06-6621-8241